Invited presentations

International meeting

  • Masahiro Takinoue, “Construction of cell-inspired molecular robots based on microfluidics of bio soft matter”, International Symposium on SSS Laser Processing (3S-LP), Invited Talk, Feb 27-Mar 1, 2019, Raiosha Building, Hiyoshi Campus, Keio University, Yokohama, Japan
  • Masahiro Takinoue, “DNA microgel/droplets technology toward artificial cells”, Seminar of Prof. Simmel Lab., Invited Talk, Nov 23, 2018, Technische Universität München, Munich, Germany
  • Masahiro Takinoue, “DNA microgels and microdroplets toward artificial cell-like systems”, Seminar of Laboratory Jean Perrin, Invited Talk, Nov 13, 2018, University Pierre and Marie Curie (UPMC), Sorbonne University, Paris, France
  • Masahiro Takinoue, “Artificial cell-like molecular robots based on DNA self-assembly”, Earth-Life Science Institute (ELSI) Colloquium, Invited Talk, June 15, 2018, ELSI-1 102 ELSI Hall, Ookayama campus, Tokyo Institute of Technology, Tokyo, Japan
  • Masahiro Takinoue, “Artificial cell construction based on micro-scale control of bio soft matter”, Mini Workshop: New Frontiers of Supramolecular Chemistry in Non-equilibrium Systems, Invited Talk, January 11, 2018, Ookayama campus, Tokyo Institute of Technology, Tokyo, Japan
  • Masahiro Takinoue, “Formation of DNA microcapsules and application to cell-like molecular robots”, 2nd Japan-Korea International Symposium on Cyborgnics: Integration between cell and electronics, Invited Talk, September 22, 2017, Ryotiku Bettei, Beppu City, Oita, Japan
  • Masahiro Takinoue, “Microfluidic construction of artificial cell-like reactors”, The Pittsburgh Conference & Exposition (Pittcon) 2016, Invited Talk, March 6-10, 2016, Georgia World Congress Center, Atlanta, Georgia, USA
  • Masahiro Takinoue, “Droplet-based microfluidic technologies for artificial cell-like models and molecular robotics”, Dec. 15, 2015, Invited Talk, Institute of Pierre-Gilles de Gennes for microfluidics (IPGG), Paris, France
  • Masamune Morita, Masahiro Takinoue, “Microfluidic synthesis of giant liposomes for the study of artificial cells”, 1st Workshop on Synthetic Natural Systems in European Conference of Artificial Life (ECAL), Jul. 20-24, 2015, Invited Talk, York University, York, UK
  • Masahiro Takinoue, “Construction and Application of Artificial Cell-like Systems based on Droplet Microfluidics”, 1st Japan‐Korea Biomedical Technology Symposium, Invited Talk, June 12, 2015, Tokyo, Japan
  • Masahiro Takinoue, “Microfluidic technologies toward the construction of nonequilibrium artificial cells and molecular robots”, Seminar of Division of Biomedical Engineering in MIT-Harvard Medical School, Invited Talk, Nov. 4, 2013, Boston, USA
  • Masahiro Takinoue, “Nano/micro-technologies for the Construction of Non- equilibrium Artificial Cell Models”, French-Japanese Seminar on “Bioinspired Methods and Applications”, Invited Talk, Feb. 4-6, 2013, French Embassy, Tokyo, Japan
  • Masahiro Takinoue, “Biophysical approach to cell-sized molecular robots”, International Conference on Bioinformatics (InCoB) Tokyo 2010, Invited Talk, September 28, 2010, Tokyo, Japan

Japanese meeting

  • 瀧ノ上正浩, “化学振動反応の制御のためのドロップレットマイクロ流体デバイス”,研究集会「生物学・化学・数理科学から見抜くリズム現象の本質」, 招待講演, 3月1-2日, 2019, 明治大学・中野キャ ンパス, 東京
  • 瀧ノ上正浩, “DNAマイクロ構造における相転移と分子ロボティクスへの展開”, 日本学術会議「第4回理論応用力学シンポジウム」力学と新学術の融合, 招待講演, 1月23日, 2019, 日本学術会議講堂, 東京
  • 瀧ノ上正浩, “Phase-separated DNA microdroplets controlled by base sequence information”,アクティブマター研究会2019, 招待講演, 1月11-12日, 2019, 明治大学・中野キャ ンパス, 東京
  • 瀧ノ上正浩, “細胞型分子ロボットへ向けたDNAソフトマター物理学”, 新化学技術推進協会 電子情報技術部会 マイクロナノシステムと材料・加工分科会 講演会, 招待講演, 12月25日, 2018, 新化学技術推進協会, 東京
  • 瀧ノ上正浩, “DNAの自己組織化でコンピュータやロボットをつくる?”, NPO法人 科学宅配塾 企画講座“もっと科学に親しもう!”6, 招待講演, 4月19日, 2018, 三鷹ネットワーク大学, 東京
  • 瀧ノ上正浩, “バイオソフトマターのナノ/マイクロ制御による人工細胞の構築”, 産業技術総合研究所バイオメディカル研究部門・部門セミナー, 招待講演, 3月15日, 2018, 産業技術総合研究所つくば中央第二事業所, 筑波
  • 瀧ノ上正浩, “温度冷却過程で油中水滴界面上で生成されるDNAマイクロスケルトン構造”, Biothermology Workshop, 招待講演, 12月26日, 2017, 東京大学・本郷キャンパス,東京
  • 瀧ノ上正浩, “アクティブマテリアル研究としての人工細胞・分子ロボットの構築”, SMACTIVEマテリアルシンポジウム, 招待講演, 12月14日, 2017, 産業技術総合研究所つくば中央第二事業所, 筑波
  • 瀧ノ上正浩, “細胞サイズの液滴界面でのDNAゲルの自己組織化とミクロ相分離”, 2017年度 生命科学系学会合同年次大会 (ConBio2017), 招待講演, 3PW10-2 (ワークショップ:「サイズ」で斬る分子細胞生物学), 12月8日, 2017, 神戸ポートアイランド, 神戸
  • 瀧ノ上正浩, “DNA ゲルマイクロカプセルのマイクロパターン形成の物理と分子ロボット工学への応用 “, 第78回応用物理学会 秋季学術講演会, 招待講演, 5p-A203-6 (シンポジウム:最新動向:生体材料と先端デバイスをつなぐ学際的アプローチ), 9月5日, 2017, 福岡国際会議場, 福岡
  • Masahiro Takinoue,“Microfluidic droplet reactor for artificial/living cellular systems”, 第54回日本生物物理学会, 招待講演, No.3SEA-03 (シンポジウム:多細胞合成生物学), 11月25-27日, 2016, つくば国際会議場, 茨城
  • 瀧ノ上正浩, “バイオソフトマターのミクロ制御による分子ロボティクス”, 理研シンポジウム「細胞システムの動態と論理 ⅦI」, 招待講演, 4月14-15日, 2016, 理化学研究所(和光), 埼玉
  • 瀧ノ上正浩, “人工細胞構築を目指した微小流体の制御”, 生命動態システム科学四拠点,CREST,PRESTO,QBiC合同シンポジウム「生命動態の分子メカニズムと数理」, 招待講演, 3月25-26日, 2016, 広島シェラトンホテル, 広島
  • 瀧ノ上正浩, “生体分子コンピュータから人工細胞モデル・細胞型分子ロボットへ”, 第 55 回 生物物理若手の会 夏の学校 , 招待講演, 8月22日, 2015, 琵琶湖畔・白浜荘, 滋賀
  • 瀧ノ上正浩, “遠心分離法を応用した微粒子・ベシクルの作製”, 先端技術講座:「使える」ソフトマター最前線, 日本化学会 コロイドおよび界面化学部会, 招待講演, 11月12日, 2014, 日本化学会館, 東京
  • 瀧ノ上正浩, “マイクロ流体システムによる動的な人工細胞の構築と制御”, 京都非線形ソフトマター研究会2014, 招待講演, 10月17-18日, 2014, 大原,京都
  • 瀧ノ上正浩, “生物物理学における非平衡研究のためのドロップレットマイクロ流体工学(Droplet-based microfluidics for nonequilibrium study in biophysics)”, 第52回日本生物物理学会, シンポジウム講演, No. 1SCA-06, 9月 25-27日, 2014, 札幌コンベンションセンター, 札幌
  • 瀧ノ上正浩, “非平衡系の制御で可能になる自律的な分子ロボット・人工細胞の構築”, 第5回マテリアルサイエンス研究科セミナー, 招待講演, 7月30日, 2014, 北陸先端大学, 石川
  • 瀧ノ上正浩, “マイクロ流体の非平衡現象制御による分子ロボット・人工細胞の構築”, 第9回CIMoSセミナー, 招待講演, 7月4日, 2014, 自然科学研究機構 分子科学研究所 協奏分子システム研究センター, 岡崎, 愛知
  • 瀧ノ上正浩, “マイクロサイズの非平衡場の制御による動的人工細胞の構築と異方性複雑形状粒子の作製”, 第7回自己組織化討論会, 招待講演, 6月 29-30日, 2013, 晴海グランドホテル, 東京
  • 瀧ノ上正浩, “分子ロボットの感覚”, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2012, 招待講演, 3E2-2, 11月 23日, 2012, ウィルあいち, 名古屋
  • 瀧ノ上正浩, “分子ロボットへの生物物理学的アプローチ”, 人工知能学会合同研究会, 招待講演, 11月 15日, 2012, 慶応義塾大学日吉キャンパス, 横浜
  • Masahiro Takinoue, “Challenges to the construction of artificial cell models as micrometer-scaled nonequilibrium dynamic systems”, 明治大学・GCOE現象数理学の形成と発展・Mathematical Sciences based on Modeling, Analysis and Simulation Seminar(MAS Seminar), 招待講演, 3月 22日, 2012, 明治大学生田キャンパス, 東京
  • 瀧ノ上正浩, “細胞サイズの非平衡動的システムの構築と数理モデル”, 九州大学大学院数理学研究院・数理談話会, 招待講演, 1月 19日, 2012, 九州大学伊都キャンパス, 福岡
  • 瀧ノ上正浩, “合成生物学・分子ロボティクスの最前線”, 日本生命倫理学会 第23回年次大会, 招待講演, SA-1, 10月 15日, 2011, 早稲田大学国際会議場, 東京
  • Masahiro Takinoue, “Exploring an artificial cell system far from equilibrium based on microfluidic technology”, 理化学研究所 Genomic Sciences Research Complex(GSC)七夕ミーティング2011, Invited Presentation, 8月 25日, 2011, 理化学研究所横浜研究所, 横浜